2013年03月10日

実家が大変なことに!?

「国宝トゥナイト」で検索してみたら大阪の女子高生の感想にたどり着き、おもしろいとは書いてくれてるんだけど気になる部分も。「うちのお母さんがこの本の作者のお母さんと友だちで、売れなかった本が大量に家にもどってきて、作者の母親は在庫に囲まれて困っているので、うちのお母さんが一冊もらってきた」みたいなツイートになってた。なんやこのデマツイート!なんで売れなかった本が全部実家に戻るんじゃい!!ツイッター恐るべし。事実はうちのお母さんが10冊ほど息子の本を買って、お世話になっている人に配ったという事やのに…。おもしろい漫画ってとこだけ事実!。あと、売れてないってとこも大事実w。 ということで、実家のダンボールを減らすためにもみなさん買ってあげて下さい!
http://www.amazon.co.jp/dp/4862550754?tag=707022-22&camp=243&creative=1615&linkCode=as1&creativeASIN=4862550754&adid=119SWAJ3Q5V4P27298QS&&ref-refURL=http%3A%2F%2Fblog.codomo-inc.jp%2F
posted by いわきりなおと at 13:13| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2013年03月03日

レーシック

コンタクトレンズを発注する。
最近はネットでも買えるとはいえ買い物するたびに
レーシックにした方がいいんじゃないかと思ってしまう。
本当に大丈夫なのかいろんな情報があってなかなか決断できない。

しかしめんどくさいのは大嫌いだし。
なやむ。
posted by いわきりなおと at 16:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年03月02日

おしん

おしん観てます。めちゃくちゃ泣けます。
おしんが綺麗な着物を着るシーンで、うちの娘が
「男の子なのになんで女の服着るの?」って言い出した。
おしんは自分の事をオレ、おら、と呼んでいるので
ずっと男の子の話と思って観ていたようだ。

橋田壽賀子ドラマは初ですが、すげーな。

posted by いわきりなおと at 16:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年02月27日

チャッキー

娘に映画「チャイドルプレイ」を見せて以来、人形遊びをしなくなった。
小さい頃にお人形遊びをする事はとても大事と聞いていたので少し心配。
posted by いわきりなおと at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年02月24日

横山光輝「三国志」

実は横山光輝「三国志」を読んだことなかったので
図書館で借りてちょっとずつ読み進めています。
今コミックス5巻やけど、これおもしろいね。
3巻辺りからもう中毒。
早く続き読みたい。

コミックス60巻全部揃えたろかしら。
posted by いわきりなおと at 02:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年09月02日

よく頑張った

今年の春まで高田馬場の専門学校で非常勤講師をしていたのですが、
(ちなみに僕が教えていたのは、アニメーション学科と漫画学科)
その卒業生が今頃になって卒業制作のDVDを送ってきた。
本当は卒業式(3月)までに完成させないと単位をあげないんですが、
卒業制作の時期というのは、就職活動と重なっているので、
確かにそれらを両立させるのは難しいので、
もう完成は卒業後でもいいから必ず完成させて送って来なさい!
という約束で卒業制作を完成していなくても仮卒業という体で送り出しました。
それが半年前。

その教え子たちの作品が今頃になってちらほら届き始める。
教え子たちにとってもこれが学生最後の作品なんだけど、
僕にとっても彼らが最後の教え子たちなので、
僕にとってもこれが卒業制作にあたるなぁと思いつつ
卒業制作のアニメDVDを観る。


泣いた。

よく出来てる…。

よく頑張ったよ…。

A評価!
単位を差し上げましょう。

これで正式に卒業といたします。

卒業おめでとう!

社会に出てもがんばってください。

頑張っている人同士は必ず出会う世界なので
またいつか出会えると信じております。
その時はゆっくりお茶でも飲みましょう。

僕もガンバリマス!
posted by いわきりなおと at 11:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年08月03日

【ご報告】


406764_376922139040648_1339497352_n.jpg


7/30(月)14時43分、次女が無事生まれました。
母親も赤ちゃんも元気です。3288グラム。ややデカめ。
気がついたら女だらけの我が家ですが、父さん頑張るぞ!
早く大きくなってプリキュア映画を一緒に見に行こうね。
写真は妹と初対面するふうか。
皆様よろしくおねがいします。

DSCN1939.JPG
posted by いわきりなおと at 10:26| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2012年07月21日

紙人形

buta.jpg

娘が作った紙人形。「上手にできたね〜ブタさん」と褒めてあげたら、
「うさぎだよ!!」とキレられた。

真ん中のブタ鼻みたいなのが目なのね…

でもどうしても、両横の丸が目に見えてしかたない。
posted by いわきりなおと at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年06月19日

「○○だったら歳時記を大切にしなさい」

DSCN1776.jpg

「どうして酒も飲めない僕が梅酒を作る事になったのか?」

大人になってみてわかった事がある。
親や先生が言うことって本当なのだ。

「そんな格好みっともないからやめなさい」
「ちゃんと勉強しないと大人になった時困るよ」

まったくその通り。

なのに若い時の僕ときたら「うるさいババァ」としか思ってなかった。
バカだ僕。
ごめんよ母さん。

大人の言うことは経験から得た真実なので本当なのだ。

…、という事で梅酒を作る事になった。

先月仕事で香川県に行った時、宴会の席でそこの親分肌の偉いさんにこう言われたのだ

「いわきりさんよぁ、日本人だったら歳時記を大切にしろよォ」

四季のある日本に生まれたんだから季節の行事を大切にしなさいと、
酔っ払いながら僕に言うのである。
若い頃の僕だったら「また大人がベタな事言ってるよ」とスルーするところだが、
今の僕はちがう。
これは経験から得た真実を教えてくれているのだと感謝した。

「日本人だったら歳時記を大切にしなさい」
これは当たり前の話ではあるが、
「日本人だったら」の部分を自分の職業にも置き換えられるというのだ。
「○○だったら歳時記を大切にしなさい」

これを教えてくれた一見ヤクザ風のおじさんの本職は、役所の偉いさんである。
お城や観光地、文化財のPRの部署にいた。
マスコミに訴えかけなくてはいけない部署である。

ずっとその仕事をしてきた経験から得た真実が「歳時記を大切にする」なのである。
いろんなPRやイベントをしてきた中で、歳時記と絡めたPRやイベントにすると反響が大きいという
経験を僕に教えてくれたのだ。

「○○だったら歳時記を大切にしなさい」
僕はクリエーターなので、「クリエーターだったら歳時記を大切にしなさい」となる。
今まで歳時記なんてまったく気にしてなかったが、ひょっとしたら歳時記を大切にする事で、
少しはクリエーターとして成長するのではないか。
それならよろこんで歳時記を大切にするよ。
こと創造については貪欲な僕である。

そして話はやっと梅酒となる。

日本には6月になると梅酒を作るという習慣があるというのを最近知った。
そういやツイッターでみんな梅酒作ったって言ってるわ。
どのスーパーにも梅や梅酒の容器のコーナーができてるわ!!
そういや梅雨にも梅の字が入ってるじゃないか!
酒飲みでは無いとはいえあんまり無知ではないか僕!!

慌てて梅酒を作った僕。嫁さんと娘は梅シロップ(梅ジュース)を作った。

これで来年からは梅酒を見ると6月を感じられるようになるのかもしれない。


ちなみに写真は梅シロップと娘。
僕の顔を知っている人は娘の顔を見て笑うといいさ!


「○○だったら歳時記を大切にしなさい」
あなたの場合はなんですか?
posted by いわきりなおと at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年05月28日

織田信長、豊臣秀吉、徳川家康の朱印状

昨日無事に香川県丸亀から町田に帰って参りました!
楽しい漫画取材の3日間でございました。

ということで漫画取材3日目の出来事↓

800px-Kasajima01s3872.jpg


・朝、フェリーに乗って笠島へ。
笠島は江戸時代にタイムスリップしたような町並みを残し、
国の重要伝統的建造物群保存地区にも選定されております。

・島をまわって神社みたり、仏画みたり、仏像みたり。

・国の史跡、塩飽勤番所も取材。 織田信長、豊臣秀吉、徳川家康の朱印状を見せてもらう。
歴代天下人の朱印状が勢揃い。すげー!

・昼はフェリーで丸亀市街に戻り、「長田 in 香の香」でうどん!
県外ナンバーの車もたくさん停まっていてすごい繁盛しておりました。

・おみやげ「名物かまど」を購入しお茶。

・丸亀駅まで送ってもらい、瀬戸大橋初体験しながら東京へ向かう。

という最終日でした。
さぬき最高!!
また必ず来るからな〜!

この3日間ずっと取材に付き添っていただいた、
丸亀資料館館長 関野さん、
丸亀市教育委員会 文化財保護担当 冨田さん、
及び関係者皆様、
素晴らしい3日間をありがとうございました!

文化財マンガのほうは気合い入れて作りますのでお任せて下さい!!
僕にマンガを描かせてくれる香川県丸亀市教育委員会!
見る目ありすぎ!頑張ります!


写真は、
(上)笠島の街並み、
(下)うどんを来るのを待つ丸亀市文化財保護担当冨田さん、
(下2)香の香の釜揚げうどん(大)

名称未設定-1.jpg

名称未設定-2.jpg
posted by いわきりなおと at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記