2008年02月21日

メイキングセミナーします!

mv006034_1.jpg

東京&大阪で「楓ニュータウン」メーキングセミナーをする事になりました。
アニメ制作に興味があれば誰でも無料で受講できるので興味ある方は是非に〜

詳しくは↓

3月6日のDVD発売を記念して、
デジタルハリウッド東京&大阪校にて、
『楓ニュータウン』いわきりなおと監督による特別授業を開催します。

作品のメイキング解説、監督のデジタルハリウッド受講生時代から
監督になるまでのお話、監督が語る面白いストーリーの作り方など、内容盛りだくさん。

東京

■日時 2008年 02月 27日[水] 19:00〜
■時間  約2時間
■参加  無料 ※要予約
http://school.dhw.co.jp/event/tokyo/#event612

申し込み
https://www.dhw.co.jp/school/event/event_form1.php?event_id=1915

大阪
■日時  2008年 03月 02日[日] 13:00〜
■時間  約2時間
■参加  無料 ※要予約
http://school.dhw.co.jp/event/osaka/#event610

申し込み
https://www.dhw.co.jp/school/event/event_form1.php?event_id=1894

2時間たっぷり!(まったり!?)語るので、興味のある人は是非!!

posted by いわきりなおと at 04:19| Comment(53) | TrackBack(0) | アニメーション映画作りへの道!

2008年02月19日

クリエイターになる!

クリエイターになる!

naru1.jpg


という雑誌で密着取材されてます!
イラストレーターの1日みたいな漫画も描きました。
映画製作秘話みたいなインタビューも載っております。
しかもフロッグマンさんやラレコさんよりページ数多い(笑)
ありがたい〜
興味のある方は是非チェックしてみてください。


演劇ぶっく社「クリエイターになる!」です!

naru2.jpg
posted by いわきりなおと at 03:43| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメーション映画作りへの道!

2008年02月18日

プリキュア〜

wire.jpg

昨日は漫画描きのクラブイベント「ワイアレス」に出演してきました。
【wireless FINAL!】
http://wireless.aki.gs/

DJさんもバンドもそしてお客さんも漫画描きもしくは漫画好きっていう集まりは
僕にはかなり刺激的でした。

今回は楓ニュータウンのプロモ紹介とVJを担当していたのですが、
途中にメインイベントの1つ
「おジャ魔女どれみ」シリーズや、「ふたりはプリキュア」シリーズのボーカリストの
五條真由美さんのライブがありました。

これにすっかりハマる!!
いやぁよかった〜。
アニソンのライブなんですけど、テンション高くて
歌はもちろん、お客さんとのコミュケーションの取り方とかも
かなりのエンターテイメントでした。

元々僕も漫画を描くくらいだから、
オタク文化には尊敬の念を持って接していましたが、
この歳にしてこれからオタク文化にどっぷりハマってもいいかもしれない。
そんな事を考えた昨日の夜でした。

そして皆様楓ニュータウンをよろしくおねがいします〜

楓ニュータウンコミュ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=2672442
posted by いわきりなおと at 14:22| Comment(0) | TrackBack(1) | アニメーション映画作りへの道!

2008年02月14日

壁紙ダウンロード

kaede_newtown_04.jpg

聖(セント)☆バレンタインですね〜。
こないだ聖☆まめまきしたところなのに。
時間が経つのは早い!
という事で楓ニュータウンの公式サイトの壁紙のコーナーが更新されました。

http://www.codomo-inc.jp/kaede/special.html

聖☆バレンタインバージョンなのでピンクピンクしています。
ハルコファンは是非〜

そんな楓ニュータウンDVDの
聖☆発売日はいよいよ来月6日!

いまなら聖☆amazonで安く予約できるよ〜

みなさまよろしくお願いします。
posted by いわきりなおと at 15:22| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメーション映画作りへの道!

2008年02月13日

クイックジャパンにて

qj1.jpg
現在発売中のクイックジャパンにて楓ニュータウンが紹介されてます〜

マンガっちこと西島大介さんの映画評論
「マンガっちの子どもと観に行く映画っち」のコーナーで、
「楓ニュータウン」のレビュー漫画が載っております。
西島先生ありがとうございます!

qj2.jpg


そして楓公式サイトの方も更新されました。
http://www.codomo-inc.jp/kaede/index.html

DVDのページに映画を観ていただいた人たちからのコメントが載っております。
褒められてますので是非観てください(笑)


そんな楓ニュータウンDVDは3月6日(木)発売です。

いまならamazonで安く予約できるよ〜

よろしくお願いします。
posted by いわきりなおと at 04:11| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメーション映画作りへの道!

2008年02月09日

ピクチャーDVD

楓ニュータウンDVD発売まで残り一ヶ月を切りました!
あとは宣伝を頑張るのみ〜。
みなさん応援おねがいします!

という事で盤面の写真が送られてきたので載せます。
今回は、DVD+CDの豪華2枚組みなんですが、
DVDとCDで、ミキオとハルコが対になってます!

jkt.jpg


DVD.jpg
CDには、OP曲やED曲はもちろん、
本編を彩ったたくさんの挿入曲がつまってます!
よくぞここまでやってくれました。
ありがとうございます(笑)

楓ニュータウンDVD
2008年3月6日(木)発売決定!本編DVDとサントラCDの2枚組みです。

いまならamazonで安く予約できるよ〜↓


応援宜しくお願いします。
posted by いわきりなおと at 00:55| Comment(2) | TrackBack(0) | アニメーション映画作りへの道!

2008年02月07日

雪が降る街

ベタ論その1「一周した人を狙うのか、否か」


だからキライだよ こんな日に出かけるの. 人がやたら歩いてて用もないのに
           〜ユニコーン 「雪が降る街」〜

また雪が降りましたね。
雪が降るとこの曲を思い出します。
この曲の思い出と一緒に「ベタ」について僕が思うことを書きます。
長文になるのでベタ論って言葉に反応した人だけ読むとよいよ(笑)
続きを読む
posted by いわきりなおと at 06:06| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメーション映画作りへの道!

2008年02月05日

幻想特急

楓ニュータウンDVDの発売一ヶ月前なので、
また楓の思い出を。

楓ニュータウンDVD
2008年3月6日(木)発売決定!本編DVDとサントラCDの2枚組みです。

いまならamazonで安く予約できるよ


今回は楓のエンディングテーマ「幻想特急」についてです。

僕は昭和の人間なので、アニメといえばオープニングは明るくて
エンディング曲は暗い、いや失礼、渋い曲!そういうイメージです。
僕と同世代の人ならわかりますよね?

その明るいオープニングはエイプリルズに任せて、
渋い曲を担当してもらったのがトモフスキー!

トモさんはもう僕が中学生の頃からのファンなので会うたびに緊張です。
トモさん本人はまったく気さくですが(笑)

一応プロモーションビデオなどで何度も仕事しているのですが、
今度はこちらがトモさんに注文を出す側になる。
これは初の関係。
緊張しながら、曲はこんな感じでお願いしますという説明をいろいろする。

その時に「作詞はなおと先生がしてよ〜」
と、お願いされて、ファンとしては、自分の書いた詞にトモさんの曲がつく!!
これは二度とないチャンス!!!と興奮しましたが、、、
やっぱりそこはファンとしてではなく、監督として、
「僕は素人なので無理です。むしろトモさんの書いた詞で曲を聞きたいです」
と返事する。
立派だ僕。。。。そしてもったいないことしたなぁ僕。
(ビートルズファンがジョンに曲を書いてもたうようなもの)

そして数ヵ月後トモさんからメール
「曲が完成したから聞いて」

おお!ついに完成!!

しかしここで小さな問題が反省。
もしこの曲がいまいちだったらどうしよう!?
僕はファンなのではっきりダメだと言えないかもしれない、、、、
と思う。
ここが尊敬する人と仕事をする時の苦労点かもしれないですね。

そして、曲を聞いてみる。

すげー、、、、、
名曲だぁ(笑)

その曲「幻想特急」を聞いたとたん鳥肌が立ちました。
まだ未完成なのに楓ニュータウンが僕の頭の中で再生されて
涙が出るかと思いました。

これ本当に本編の最後のいいタイミングが流れるから
とくに感動的なんですよね〜。

まだ観て無い人は来月DVD買ってください!
サントラCDも付いてきますので。
オススメです。



よろしくお願いします。
posted by いわきりなおと at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメーション映画作りへの道!

2008年01月27日

DVD情報

kaede_pk.jpg

楓ニュータウンDVD情報〜
2008年3月6日(木)発売決定!本編DVDとサントラCDの2枚組みです!!

【DISC1:DVD】
・本編
・映像特典:インタビュー(いわきり監督・エイプリルズ・TOMOVSKY)、劇場予告、PV他
【DISC2:サウンドトラックCD】
・本編BGM&OP曲「楓ニュータウン」(エイプリルズ)・ED「幻想特急」曲(トモフスキー)収録
【価格】2,940円(税込)

いまならamazonで安く予約できるよ〜

みんな買ってくで〜

よろしくお願いします。

ちなみに特典のインタビューが結構いいらしいよ。(プロデューサー情報)
posted by いわきりなおと at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメーション映画作りへの道!

2008年01月17日

うわさのナビ子の第36、37話

37_1.jpg
ライムのように甘酸っぱい、さわやか学園ラブコメディ!
うわさのナビ子の第36、37話が公開されました。

是非感想をお聞かせください!

第36話 「違う方法の巻」
第37話 「父さん!の巻☆」

http://shingaku.mycom.co.jp/oyakudachi/navico07/
posted by いわきりなおと at 21:00| Comment(1) | TrackBack(0) | アニメーション映画作りへの道!

2008年01月12日

2008年の抱負を日記に書こう

これやってみます↓

[mikly] 今週の特集
mixiから10の質問!2008年の抱負を日記に書こう!
http://mixi.jp/mikly.pl?page=feature&vol=160

==========================
【mixiから2008年にまつわる10の質問!】

1)去年の目標って覚えてる?

・赤ちゃんを授かる
・楓ニュータウン完成

2)その目標は達成できた?

できた〜

3)去年の満足度は100点満点でいうとどれくらい?

100億万点!!!

4)今年、目標としていることはある?

ある

5)それはどんな目標?(ダイエット/趣味を広げる/貯金…など)

・のんちゃんとタヌキ 完成
・毎日必ず午前中に起きる
・僕じゃなくても成立する仕事や頼まれ事はスルー。

6)今年行ってみたい場所はある?

大阪!
3月頭に行くので大阪方面のお友達、
よろしくお願いします。

7)あなたが今年要注目だと思うものは?(人・モノ・場所…など)

流行は追いません

8)2008年、あなたのテーマ曲は?

特になし

9)2008年、今の気分を一言どうぞ。

ドキドキとワクワク

10)ちなみに今年はmixiの日記、どれくらい更新する予定?

毎日は無理だろうけど、二日に一回は書きたいです!

==========================

そんな感じです!
そして楓ニュータウン情報

スカパー!にてペイパービュー放送中!
1/11〜1/13(金土日)
http://www.ppvj.co.jp/movie/page/mv006034.html

そして名古屋ミリオン座でも上映中です!

みなさんよろしくお願いします。

posted by いわきりなおと at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメーション映画作りへの道!

2008年01月11日

ほしのこえ

楓ニュータウン、ウルフダディ、ほしのこえ

この3本立てで
映画 「ニュー・アニメ・クリエイターズ」です
http://www.cwfilms.jp/nac/

そして本日からスカパー!にてペイパービュー放送されます。
1/11〜1/13(金土日)
http://www.ppvj.co.jp/movie/page/mv006034.html

観て無い人はぜひ!!

そして今日は、
以前ウルフダディについて書いたので、今回はほしのこえについて書きます。

「楓ニュータウン」目当てのお客さんには「ほしのこえ」の世界が合わなく
「ほしのこえ」目当てのお客さんには「楓ニュータウン」の世界が合わない
というのがお客さんの反応みたいですが(笑)
(そしてウルフダディはどっちのお客さんにも評判がいい)

ビックリされると思いますけど、じつは「ほしのこえ」が無ければ「楓ニュータウン」は存在しなかった!
といっても過言ではありません。
「ほしのこえ」にはものすごく影響を受けています。

元々ほしのこえは2002年に下北沢の小さな映画館で上映されて、
その小さな映画館にお客の列が出来たという伝説があるんですが、
その映画館に並んで観た一人です。

いやービックリしました。
何がすごいって、クオリティも高いし、話もおもしろいんだけど、
あの当時、あのクオリティで30分のアニメを作ったのに驚きました。
当時、急激にパソコンも普及し始め、世の中にCG映画が増えてきたので
いつかは一人でアニメを作れる時代が来るとは言われていましたが、
なんだかんだ言いつつそれはまだまだ先の話だと多くの人は思っていました。
そしたらあっさり2002年に「ほしのこえ」で達成されるとは。
クリエイターだけじゃなく、世間のアニメファンがビックリした事件でした。

当然僕も当時から、いつかはアニメ映画を作る!!ろいう目標がありましたが、
その夢が達成されるのは本当に遠い未来だと思っていたところに「ほしのこえ」の登場。
腰を抜かしました。
遠い未来だと思っていた時代が急に目の前にやってきたのだから。

ほしのこえのすごい点に、クオリティやSF設定の話がよく上げられますが、
一番の功績は、あの当時に一人でハイクオリティのアニメを作るという発想だと思います。

いずれ、ほしのこえよりクオリティが高く、話がおもしろい作品が
出てくるとは思いますが、(出てきて欲しいと思いますが)
結局パイオニアという点では誰もほしのこえを越えることは出来ないと思います。
手塚治虫より上手に漫画を描ける漫画家はいるけど、
手塚治虫を越えた漫画家はいないのと同じです。

だから僕は新海監督と同じことをしても絶対に勝てないので
楓ニュータウンを作りました。

ほしのこえと楓ニュータウンとでは、
お客の反応が逆なのは必然なんです。


もちろん、3本ともおもしろかったというお客さんも
いっぱいいます。
僕もその一人です!

楓ニュータウン、
今は名古屋のミリオン座で上映中です!


このアニメ3本を観て、アニメといえばアキバ系だけじゃないよ、
まだまだいろんな表現がありますよ、というのを感じ取っていただければ
うれしいです!

応援宜しくお願いします!

posted by いわきりなおと at 01:09| Comment(1) | TrackBack(0) | アニメーション映画作りへの道!

2008年01月08日

イチローカレー

まず告知!
楓ニュータウン、まだ観てない人は
スカパーでやるよ〜↓

1/11〜1/13(今週の金土日)
http://www.ppvj.co.jp/movie/page/mv006034.html


そして日記です。

正月にやってたNHKのイチロースペシャルがすごく良かったです。

ちょうど年末に読んでいた本には、
ハイレベルのプロのテニスプレーヤーでも
チャンピオンになる人となれない人の違いは何か?
という事が書かれてありました。

チャンピオンになった人に多く共通していたこと。
それは
「ゲームとゲームの間の動きが、ある一定の決まった動作である」
だそうです。
ポイントを取ろうが取られようが、次に行くまでに同じ動きで精神を集中し、
その短い間で体力も回復させる。なんだそうです。
イライラやウキウキを引きずらない。

これを読んだ時に、そういや、イチローも毎回バッターボックスで
おなじみのバットを立てる動作をするなぁと思いながら読んだのですが
正月の番組を観てさらにびっくり!!
バッターボックスの動作だけではなく、
ベンチにいる時、試合前の練習、家から球場に向かう時、
すべて決まったルーチンを辿る。
恐るべきは昼飯が毎日カレー!!!
すごい。ストイックすぎる。
この毎日決まった動きをするってロボットみたいで嫌だなぁと
今までは思っていたけど、決まった動きをすることによってスイッチが入る。
むしろ単純で人間ぽいなぁと思いはじめました。
しかもイチローはそれで結果を残してるし。
切り替えスイッチ。
これがすごく大事だと思いました。

プロスポーツだけじゃなくて、
寝つきが悪い人は、寝る前のルーチン
なかなか仕事をする気になれない人は、仕事モードに入るルーチン
落ち込みやすい人は、いやな気分から抜け出すルーチン。
それを見つける。

つまり切り替えスイッチを持ちましょうということですね。

強い人間というのは自分をコントロールできる人だと思います。
簡単なルーチンで自分をコントロールできるなんてかなり便利ですよね。

正月にふさわしい番組でした。
今年はダラダラしないように、
仕事モードに入るルーチンを見つけたいと思います。

ちなみにルーチンは見つけるというより、作るものですね。
posted by いわきりなおと at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメーション映画作りへの道!

2008年01月03日

スカパー!を観よう!

mv006034_1.jpg

映画館で楓ニュータウンを観れなかった人に朗報です〜

現在劇場にて公開中の「ニュー・アニメ・クリエイターズ」ですが、
スカパーの「まるごと映画館 スカパー!シネメロン」にて、
ペイ・パー・ビューで放送しますー。

1/11〜1/13(来週の金土日)
http://www.ppvj.co.jp/movie/page/mv006034.html

シネメロンは現在上映中の映画を家庭で観れるというのがウリのようです。
この機会に映画館が観れなかった人は是非!!

また、スカパー!動画にて、「楓ニュータウン」を中心としたスポットCMが見られます。
http://spbb.jp/campaign/cinemelon/index.asp

また、劇場公開は仙台、大阪は明日1/4まで!
名古屋は1/5から上映開始です!

みなさん応援宜しくお願いします!!

【「楓ニュータウン」コミュ】
http://mixi.jp/view_community.pl?id=2672442
posted by いわきりなおと at 20:18| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメーション映画作りへの道!

2007年12月28日

ウルフダディ

wolf02[1].jpg

楓ニュータウン、ウルフダディ、ほしのこえ

この3本立てで
映画 「ニュー・アニメ・クリエイターズ」です
http://www.cwfilms.jp/nac/

この3本立てに決まった時、僕はすごく喜びました。
それはそれぞれが僕にとって思い入れのある映画だったからです。

では今日はその2本目のウルフダディについて書きます。

ウルフダディは韓国のチャン監督の作品で、監督は僕と同い年です。

そして若き日の僕とチャン監督は、実はNHKの若手クリエイターに贈られる賞の授賞式で同じ場にいたことがあります。

その日はたくさんの受賞者が集まっていて、たくさんの受賞作品が流れていました。
その中の1つに「the letter 」という作品が流れました。
素朴なタッチで素朴なアニメーション。
それに詩的なセリフやストーリーがのっかる。
僕はそれをとても気に入りました。
僕はこの作品を作った人を覚えておこうと思いました。

それを作った人がチャン監督でした。
のちのウルフダディの監督。

授賞式では僕とチャン監督は、席が前と後ろだったんですが、
あれから数年後にまさか一緒に映画館で作品を流すことになるなんて
当時はまったく思っていませんでした。

そしてウルフダディですが、
素朴なタッチで素朴なアニメーション、
それに詩的なセリフやストーリーがのっかるというスタイルは健在で
それに今回は思わず笑ってしまうユーモアも入っていて、
非常にエンターテイメントな作品仕上がっておりました。
再び尊敬です。

楓ニュータウン目当てのお客さんには、
ほしのこえが合わないらしく、
逆に、ほしのこえ目当てのお客さんには
楓ニュータウンが合わないという現象があるのですが(笑)
ウルフダディはどちらのお客さんにも評判がいいという映画でもあります。
すごい!

しかも、アニメにのっかるサバサバ言っている韓国語のナレーションが
日本人の耳には、まるでフランス映画を観ているような感覚、
とても詩的に聞こえる要素となり、ウルフダディの世界に深く入ってしまいます。
とても大好きなアニメーションの一本です。

そんな映画「ニューアニメクリエイターズ」は
現在、仙台と大阪で上映中です。
名古屋は1/5から公開スタートです!
みなさん是非足をお運びくださいませ。

応援宜しくお願いします!!

楓ニュータウンコミュ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=2672442

12/22(土)〜 大阪 テアトル梅田
12/22(土)〜 宮城 仙台フォーラム
1/5(土)〜 名古屋 伏見ミリオン座

posted by いわきりなおと at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメーション映画作りへの道!

2007年12月25日

ニュー・アニメ・クリエイターズ

楓ニュータウン、ウルフダディ、ほしのこえ

この3本立てで
映画 「ニュー・アニメ・クリエイターズ」です
http://www.cwfilms.jp/nac/

楓ニュータウンは28分の短編作品なので
映画館で上映する為には尺の問題で、
他の作品と2本か3本立てにしないといけないと言われ、
最初は正直どんな作品と同時上映されるのか不安はありました。
やっぱり変な作品だと嫌じゃないですか(笑)

そしてプロデューサーからTELがあり、
「同時上映の作品が決まった、ウルフダディとほしのこえ」
と聞かされる。

「おおぉお〜」というのが僕の最初の感想。
僕には好きな個人製作アニメ監督が二人いて
その2人がそれぞれ監督した作品がウルフダディとほしのこえだったからです。

しかもウルフダディとほしのこえは国内外でいろんな賞を総ナメにしているタイトル。
それを僕の監督デビューにぶつけてくるかぁという感想(笑)
ウルフダディのチャン監督は韓国のアニメ業界では超有名だし
ほしのこえの新海監督は日本のアニメ史に名を残す今や大巨匠だし、
それに比べ僕は楓が初監督作品だし(笑)

ニュー・アニメ・クリエイターズ、
この3本でちょうど一時間とちょっと。
すごく観やすい映画だと思います。
どれかがつまんなくてもどれかが必ずおもしろいと感じられる
すごくいい組み合わせだと思います。
自信を持って観に来てくださいと言える映画です!

しかもこの3本が揃ってチケット1000円ってすごく安いんですよ(笑)
こんなにいい作品達をこんなリーズナブルな値段で観られるなんて!

現在、仙台と大阪で上映中です。
名古屋は1/5から公開スタートです!
みなさん是非足をお運びくださいませ。

応援宜しくお願いします!!

楓ニュータウンコミュ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=2672442

12/22(土)〜 大阪 テアトル梅田
12/22(土)〜 宮城 仙台フォーラム
1/5(土)〜 名古屋 伏見ミリオン座
posted by いわきりなおと at 17:27| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメーション映画作りへの道!

2007年12月23日

M-1で思うこと

楓ニュータウン公開中なので、
その期間は楓に絡めた日記を書かなくちゃなので
本日のM-1を観て思うこととモノ作りを絡めた事を書きます。

続きを読む
posted by いわきりなおと at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメーション映画作りへの道!

2007年12月22日

大学での授業風景

dw.jpg

先月デジハリ大学で講義をしてきたんですが
その様子がサイトにアップされてます。
それにしても他の講師の面々が素晴らしい。
よく僕が呼ばれたなぁ(笑)
ついにリュック・ベッソンとも肩を並べた!?(笑)

http://www.dhw.ac.jp/campuslife/report_class/index.html

そして今日から楓ニュータウンは
仙台と大阪での公開も始まっております!
お近くの人は是非!!

http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=25886495&comm_id=2672442

12/22(土)〜 大阪 テアトル梅田
12/22(土)〜 宮城 仙台フォーラム
1/5(土)〜 名古屋 伏見ミリオン座

よろしくお願いします!
posted by いわきりなおと at 18:58| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメーション映画作りへの道!

2007年12月21日

明日から仙台・大阪

haruko.jpg

胸キュンアニメ「楓ニュータウン」!
東京上映は本日で無事終了しました!
来てくださった皆様ありがとうございました!!

そして明日12/22(土)からはいよいよ
大阪・テアトル梅田、宮城 仙台フォーラムにて公開開始!!
お近くの人は是非劇場に足をお運びくださいませ。

特にテアトル梅田は僕が学生時代に通いまくった
映画館なのでそこで上映してもらえるなんて夢みたいです!

みなさん、まだまだ宣伝が必要ですので
大阪や仙台にお友達がいる方はジワジワと口コミよろしくお願いします!


12/22(土)〜 大阪 テアトル梅田
12/22(土)〜 宮城 仙台フォーラム
1/5(土)〜 名古屋 伏見ミリオン座
posted by いわきりなおと at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメーション映画作りへの道!

2007年12月20日

東京は明日で最後!

622284835_33.jpg

胸キュンアニメ「楓ニュータウン」!
東京上映は明日12/21(金)までです!
まだ観て無い人は明日渋谷ライズエックスへGO!

そして明後日12/22(土)からはいよいよ
大阪・テアトル梅田、宮城 仙台フォーラムにて公開開始!!
お近くの人は是非劇場に足をお運びくださいませ。

大阪の方は実家もあることだし舞台挨拶にでも
行こうかとギリギリまでスケジュール調整しましたが
行けなさそうです。残念!

みなさん、まだまだ宣伝が必要ですので
観た人はジワジワ口コミ、
これから観る人は友達を多めに連れて行ってくれると嬉しいです!!
応援よろしくおねがいします!!

mixi楓ニュータウンコミュ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=2672442

12/22(土)大阪 テアトル梅田
12/22(土)宮城 仙台フォーラム
1/5(土)名古屋 伏見ミリオン座
posted by いわきりなおと at 20:21| Comment(1) | TrackBack(0) | アニメーション映画作りへの道!