2012年05月25日

古墳の中に入ったぜ!

香川県丸亀市まんが取材2日目。

写真はうどん。
前方後円墳の後円部に傘をさして立つ筆者。
古墳の石室の入り口とそれに入った筆者。


写真-12-05-25-12-41-03.jpg

DSCN1256.JPG


今日した事↓

朝は妙法寺!重文の掛け軸2点を見せてもらう。
住職に国宝トゥナイトを見せる。
妙法寺は与謝蕪村が泊りに来てたお寺としても有名で、
蕪村が描いた「蘇鉄(そてつ)図」(重文)のモデルとなった
蘇鉄のある庭も見せてもらう。

そのあとは丸亀城の石垣修復現場を見せてもらう。
これまた勉強になる。

昼はうどんのまえばでうどん!
やっぱうまいね。

午後は丸亀市教育委員会の古墳のスペシャリストの案内で古墳めぐり。
丸亀古墳あるわあるわ。
古墳の上に上ったり、中に入ったり、石棺に触ったり。
信じられない体験を山ほどさせていただきました。
なんか古墳にハマりそうww

夜はこれも丸亀名物骨付鳥を食べる。
これもおいしい。
横浜にもお店があるから家族を連れていこう。

あしたは笠島いくよー!
posted by いわきりなおと at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/56072818

この記事へのトラックバック