2009年08月15日

最近観たアニメ映画

最近観たアニメ映画です〜。
気がついたら、いしいひさいちと人魚姫ものが多い!






崖の上のポニョ

観るべきところは、気持ちのいいアニメーション。
シンプルなタッチで描かれた絵に、
運動力学に基づいた大胆なアニメーション。
そしてそれらがハーモニーとなって生み出すグルーブ。
それを観て感じて感動する映画です。
(言い換えるとストーリーで感動する映画ではない)

金魚なのに海にいるだとか、人面魚だとか、
水道水で生きてるだとか
もう内容にツッコミだしたらきりが無い。
ここをツッコんで☆を1にしてる人ははっきり言って野暮です。

お話やメッセージ性なんてどうでもいいんです。
宮崎駿監督アニメーションの到達点。最高傑作。

★★★★★(5つ星満点)




ホーホケキョ となりの山田くん

ジブリの作品ではこれが一番スキです。

あまり語られませんが、アニメの技術は非常にクオリティ高しです。
手描きタッチ、水彩風の色彩、カメラワーク、CG処理、どれもすばらしい。
さすがジブリ。

矢野顕子の音楽、小三治の俳句朗読も最高。

★★★★★(5つ星満点)




リトル・マーメイド スペシャル・エディション

ピクサー作品のディズニー映画に比べると
こちらはどうしても子供向けに感じてしまいますね。
子供の頃に観ておきたかったです。

★★★☆☆(3つ星)




がんばれ!タブチくん

野球ギャグ。
おもしろくてほのぼの。
芝山努監督作品なので
アニメ版天才バカボンに雰囲気似てます
(BGMもとこどころ流用してるのがよかった)

タブチくんの声が西田敏行なのもいい。

まったりアニメ。
★★★★★(5つ星満点)
posted by いわきりなおと at 08:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画のレビュー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/31317046

この記事へのトラックバック