2006年12月02日

伊東くん送別会 悟りを開く僕

昨日は終電近い電車にのって新宿8bitカフェで行われていた
「伊東くん送別会」に参加してきました。伊東くんは僕が一方的に僕の戦友だと思っている友達です。
僕が上京してきてからの人生を第二の青春だとすると、
青春を一緒にすごした仲間ということになる。

その伊東くんは来週東京から神戸の実家に帰る。
それで行われた会だったのですが、
僕も伊東くんも結局関西人なので、東京から離れたとしても
また神戸や大阪で会えるのでそんなにさびしくは無い。
さびしくは無いつもりでいたんですが、、、、
やっぱり気軽に会えなくなるかと思ったら、
昨日の夜はちょっと涙腺が緩みそうになりましたよ。
でもまぁ、今月末関西で忘年会をやる予定なので
たぶんそこでまた会えるのだなぁ。。

昨日はひさしぶりに伊東くんとゆっくり話せたのですが、
それで僕が思ったのは、
20代で成功する人もいれば死ぬまでコツコツやる人もいる。
どっちが幸せかと聞かれてもいろんなモノサシがあるからわからない。
ひとつのモノサシでしか計れない人は視野が狭い。
何が幸せかは人それぞれですが、
その人生のピークを50代か60代に持ってくるようにすれば楽しいのかもしれない。
20代30代でのんびり生きてても何も焦る必要はない。
周りの誰かがどーんと成功しても何も焦りはいらない。
おめでとうと心から思います。
自分は焦らずゆっくり細く長く。
人生のピークを50代60代に持ってくればいいのだ。
20代が人生のピークだったら残りの数十年は消化試合だもんね。
なぁーんにも焦りはいらないのです。
と悟りを開きました。
仙人と呼んでください。
なお仙。

とりあえず、伊東くんまた会おう!
君は僕の親友だ!

うひひ☆

*注意
僕と伊東くんが鳴かず飛ばずという意味の日記ではございません。
むしろ僕たちはスーパーイラストレーターだぜ!
posted by いわきりなおと at 18:26| Comment(4) | なおせんメモ
この記事へのコメント
なお仙!こりゃ素敵☆
わたしも焦らずゆっくりと人生やってけたいです?。
そういえば、こっち帰ってきてから
なんだか妙になお仙の影響をいっぱいうけたのか
いろいろ興味がでてきてお勉強したくなりました☆
焦らずゆっくりがんばるます。
Posted by シャルロ at 2006年12月03日 14:41
さすが、良いお考えですね♪
私も、なおと先生を見習って、しなやかに生きてゆきたいです☆
なお仙・・!ナイスネーミングだと思います♪♪
Posted by smile* at 2006年12月03日 16:00
なお仙。新たな呼び名が。
miya仙(台)。なんとなく親近感。意味なし・・・
私もここ1年でいろいろありまして、悟りを開きました。
歴史ってーのは、一人一人違うものですからね。
それをどう持っていくかは、その人次第。
ゆっくり細く長く・・・素敵ですね〜v
Posted by miya at 2006年12月03日 18:39
>シャルロちゃん
人生は長いから焦らずじっくりと
って事ですよ。
今からいろいろ勉強を始めても全然遅くないって事です。
いい事言うなぁ僕。
うひひ☆

>smile*ちゃん
僕は言うことだけは立派なんです。
これに行動が伴えば大人なんだけどねー。
うひひ☆

>MIYAちゃん
お!miya仙台ちゃん!
ってこれは言いにくいなぁ。
のんびりしろって事じゃなくて
60代にむかってがんばりましょうって事です!
うひひ☆
Posted by いわきりなおと at 2006年12月03日 21:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]